2017年03月27日

3面ボードのバックギャモン

3gammon.png
 
 なにこれどうやって遊ぶの……?
 
 発見場所は、ebayのこちらのページ。
 
 ebay : Backgammon-for-Three-
 
 
posted by 六郎 at 00:00 | Comment(0) | ボード紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年03月19日

『萌えるチェスクロック』……?

61Xh7k+BzqL.jpg


 バックギャモンで検索したら、萌えるチェスクロックなんてものを発見。
 詳細を読むと声優さんで入っている声は、「若本規夫・釘宮理恵・能登麻美子・岡本信彦」とのこと。


 ……誰かプレゼントして。


 
posted by 六郎 at 00:00 | Comment(3) | ボード紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年03月06日

何これ、カッコイイ! 巻物型ボード

 何、このボード、カッコイイ!
 基本的に商品画像は見栄え良いものを掲載しているのは解るんだけど、それを抜きにしてもカッコイイ感。
 なんていうか、シャープでスマート。


黒白巻物ボード.jpg
posted by 六郎 at 00:00 | Comment(0) | ボード紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年11月26日

お魚をゴールまで! 猫盤双六なバックニャモン

猫盤双六.JPG

 猫盤双六は、ねんどらんどさんの作品。(画像の使用許可、ありがとうございました!)

 この可愛らしい猫×ねんど×バックギャモンのコラボレーション作品は、2012年11月26日からプランタン銀座の猫展に展示されているそうです。



posted by 六郎 at 20:56 | Comment(0) | ボード紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年10月13日

マツイ・ゲーミング・マシンのニューカラーボード

51IR54XCFML._SL500_AA300_.jpg

 2012年10月20日に新しく発売されるそうな。
 新色は黒白ベージュのカラーリング。(サイズは不明。日本アマゾンのデータ欄にあるようにW30×H37×L60cmな訳ないし)

 前回は少しばかり落ち着きのない配色(個人主観とはいえ黄色がキッツい……)だったので、今回だったら買う人が増えるんじゃなかろうか。
 というか、今回はすごく良い配色だと思う。


 とは言え……この値段だったらPhilosのボードをドイツアマゾンから買うのもありかもしれない。似たような値段で色が選べるし。少し足せばLボード買えるし。まだユーロ安いし。


 ついでに。

41PV6WRsvsL._SL500_AA300_.jpg

 日本で発売されているこのボードamazonだと1万数千円するけれど、似たようなカラーリングかつサイズのが「4558円(国際送料込み)」(2012年10月13日現在)でこちらのアメリカアマゾンから買えるので、そっちのほうがいいかもしれない。(newを押して、amazon.comから購入すればOK。他の店は日本には送ってくれないショップが多いし、送ってくれるとしても送料が高すぎる)


 参考:海外アマゾンからバックギャモンボードを購入する方法


 
posted by 六郎 at 00:44 | Comment(0) | ボード紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年03月15日

ディズニー×バックギャモン

ディズニーバックギャモン.jpg

 ハナヤマが出しているゲームスタジアムのディズニー版に、バックギャモンボードが入っていたことがある。
 また、海外では、現在もディズニーのバックギャモントラベルセットが販売されている。
 
 
posted by 六郎 at 21:19 | Comment(0) | ボード紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする